必見《対策しづらい2020年時事問題対策》中貴社さんにせまる!





はじめに

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

東京受験.jpは、中学受験・高校受験を実際に乗り越え、志望校に通っている学生だからこそ伝えられる情報を伝えています。

さてそんな中学受験は時事問題が頻出。中学受験に向けて、参考になるツイートをしている方がいらっしゃいましたのでご紹介します!中貴社さんという方です。

何についてをツイート?

中貴社さんは中学受験の社会・国語を主に指導されている塾講師の方です。主に中学受験の時事問題にツイートされています。時事問題は知識として知らないと、テストでは0点。だからこそ、対策したいところなのですが、常に最新情報にアンテナをはるのは難しいところ…。つまり、時事問題について是非中貴社さんを見ていただきたいです。もちろん受験生でなくても知って損のない知識ですよ!

興味深かったツイート5選(2020年1月まで)

中貴社さんのツイートを東京受験.jp内で特に人気だったツイートを5つ紹介します!ここでは、時事問題に限らず、受験前の心づもりについてのツイートもご紹介します。

1、参議院の定数について

https://twitter.com/tyuukisya/status/1209853303686746116?s=19
今年のイレギュラーな参議院の人数は覚えておいて損はありません。

2、勉強と睡眠の優先度について

勉強は、1日2日で結果はあまり変わりません。直前期は風邪を引かないようにしたりメンタル面を休ませたり、万全の態勢で受験を受けられるようにするものですね。

3、中学入試でよくでる自分で考える問題

中学受験では、自分で考える問題も頻出です。逆に言えば、知識ではないからこそ、しっかり書けば点数が0にはならないでしょう。とにかく、解答欄を埋めることが大事だと思います。

4、親の受験?

中学受験は親の受験ともいわれます。しかし、親が一喜一憂しすぎると、子供が気を使ってしまい勉強に集中出来ないでしょう。子供目線で言うと見守ってもらえてるという安心感が欲しいです…。

5、中学受験一問一答100問!

今年(2019年度)のニュースの一問一答が100問も!?

まとめ

時事問題は自分が出来なければ他の人も分からなかっただろうと思うべきです。しかし、同時に少しの対策で、自分の正答はぐっと近づくのも事実。ぜひ時事問題を自分のものにしましょう!そして、受験直前は焦らず、気持ちに余裕を持って過ごすのが、結局一番です。皆様のご健闘を心からお祈りしています。

中貴社さん、ありがとうごさいました!

この記事を書いたライター

林檎
麻布学園に通っています!
バドミントン部・お料理研究部とアザライブ!を主にやっています。誤字脱字など、何かあればDMまでお願いします。