【2020年】中学受験生へ 高校生からの応援メッセージ





2月1日

ついに中学受験シーズンの山場を迎えます。

ここまでたくさん勉強してきたと思います。つらい日々もあったはずです。

何年か前のこの日、私たちも同じ状況にいました。今までやってきたことを思い出しながら、「大丈夫、私ならできる」と自分に言い聞かせて床に就きました。

受験を控えた皆さんに、私たちができる唯一のことは、精一杯応援することです。

この記事を見て、ほんの数人でも、「よっしゃやったるで!」と思ってくださる方がいましたら、これ以上に嬉しいことはありません。

応援メッセージ

問題を何度も解き直したことや何度もテストを受けたこと、それらはすべて皆さんの糧になっているはずです。自分を信じて頑張ってね !

~東京受験.jpのライター

1科目ずつ気を引き締めていけば必ず努力が報われると思います!頑張って!

~東京受験.jpのライター

今の自分にできる最大限を。どこに受かっても、どこにいても、その人の価値は何をするか次第だから。全ての経験に意味がある。

Go for it!

~東京受験.jpのライター

落ち着いて行こう !

~東京受験.jpのライター

ぜっっったい受かると思っていれば、おのずと結果はついてきます。

使い古された表現ですが、「めいっぱい自分を信じて!」

~東京受験.jpのライター

不安なのは全員同じです。トラブルがあっても自分だけの世界に入り込める図々しさを持ちましょう。健闘を祈ります!

~東京受験.jpのライター

入試当日はこれまでの努力での1日でしかないから、緊張しすぎず全力を尽くしてくださいね!

~東京受験.jpのライター

ぶちかませ。

~東京受験.jpのライター

自分を信じることができるのは自分だけ。自分に信じてもらえるのも自分だけ。ファイト!

~東京受験.jpのライター

問題用紙を汚せ!

~東京受験.jpのライター

ここまで来たら後は本番の得点のみ!

~東京受験.jpのライター

どんな結果になるかは誰にもわからないけど、やらないことにはなんの成果も得られない。最後の一踏ん張り悔いの無いように行こう!

~東京受験.jpのライター

受験は、いざ始まってしまえば孤独な戦いです。

もしかしたら今頃プレッシャーに押しつぶされそうになっている人もいるかもしれません。

でもあなたは1人じゃない。あなたを支えてくれた家族のみんな、友達のみんなは、あなたを焦らせる存在じゃない。そっと背中を押してくれる存在なはずです。

だからそのことを胸に留めて戦ってきてください。そして最後に、焦っている自分に焦らないでください。

あなたはここまで確かに走ってきた。いつも通り、その笑顔でスタートラインに立ってください。ゴールはすぐそこです。

さぁ、深呼吸して。

いちについて、よーい、どん!

~東京受験.jpのライター

2か月後の先輩たちより