キリスト教学校とは?女子学院から学ぶキリスト教学校の特色





こんにちは!女子学院高校(略称:JG)2年のアトラスです!

突然ですが、「学校がキリスト教」と聞いてどんなイメージをしますか?

「クリスチャンにされるの?」

「礼拝って何?」

「そもそもキリスト教って何?」

私も入学した時はそう思ってました…
ということで今回は女子学院をキリスト教という側面から解剖していこうと思います

キリスト教学校とは?

そもそも学校がキリスト教ってどういうこと??

様々な例があるかとは思いますが、女子学院は明治頃に日本にやってきた婦人宣教師らによって設立されました。学校の教育の基盤そのものがキリスト教なんです。ですが入学する生徒の多くが宗教に触れたことがないように、先生もクリスチャンだったりそうじゃなかったりします。

じゃあ、キリスト教って何?

イエスキリストを神としている宗教で、イエスの誕生日はクリスマス!といったことはご存知かと思います。
簡単にこういう教えです!って表すのは難しい上に個人の思想にも関わるのでここでは割愛します。
ただ、聖書を読んでいると、ノンクリスチャンの私でも、「イエスめっちゃいいこと言うじゃん」とか、「刺さる…」と思うことが多々あって面白いですよ!

有名な聖書箇所を少し引用してみます。興味があれば是非意味を調べてみてください。

「隣人を自分のように愛しなさい」

「敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい」

「だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。あなたを訴えて下着を取ろうとする者には、 上着をも取らせなさい。」

では客観的なキリスト教の特徴をあげてみます!

よく聞くキリスト教の宗派といえば、カトリックとプロテスタント。世界史でよくやる(?)宗教改革の改革側がプロテスタントです。

【カトリック・プロテスタントの違い】

  • カトリック…伝統重視、ヒエラルキーがある(ヒエラルキーのトップがローマ教皇ですね)
  • プロテスタント…聖書重視、聖職者がいない

宗派や教えについては聖書の授業で細かく勉強していくところでもあります。

※JG(女子学院)はプロテスタントです。

※この記事は、あくまで女子学院の場合です

女子学院そのものを知りたい方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

キリスト教学校にある『聖書の授業』とは?

JGでは、聖書の授業が週1時間6年間必修で行われます。先生はクリスチャンで週末は牧師に変身する人もいます。

内容

 聖書について、キリスト教の基礎知識、世界史、倫理、哲学、その他の宗教など幅広いことを扱います。礼拝もそうですが、信じろ〜!と強制されるようなことはありません。というよりまともなキリスト教なら教会に行っても信仰を強制されることはありません。

毎朝行う『礼拝』とは?

礼拝って何????
ここでは、毎朝行う『礼拝』の流れを紹介します。(女子学院の場合)

①チャイム(黙祷)

チャイムが鳴り始めた瞬間に席についてないと遅刻カウント。厳しい…

このチャイムにもうちの学校の歴史が詰まっているのですが、これに関しては私が説明するより女子学院のHPを見るのが一番なので興味ある方はこちら→ https://www.joshigakuin.ed.jp/school/worship/

②讃美歌

讃美歌自体は何百個もあるのですが、その中から基本的に礼拝者が好きな(?)ものを選びます。キリスト教は全然知らない!という人でも馴染みある曲が結構あります。クリスマスの時期などは「テレビで流れてるBGM、讃美歌じゃん!」と言うことがたくさん。

有名そうなのをあげてみます。

「いつくしみ深き」
(一番有名かも…?)

「もろびとこぞりて」
(クリスマス礼拝で全校大合唱します!)

③説教

説教と言う名前を聞くと、「え、怒られるの!?」と思うかもしれませんが、実際はまっっっったく怒られません。むしろ読んで字の如く、教えを説かれる時間です。毎朝10分ほど、その日の聖書箇所を元にした先生や友達や先輩の話を聞きます。神はこうです、という話もあれば、それぞれの経験から学んだこと、神を信じる信じないに関係なく心にくる話など様々です。

④祈り(アーメン!!ってやるのはここ)

今日もみんなで礼拝を守れる感謝や、その日一日の歩みをお守りください的なことを数言祈り、それに合わせて「アーメン」(日本語訳すると「それな!」にあたります。)を言って、数秒黙祷し、礼拝が終わります。ここからJG生の1日が始まります。

『礼拝』に関するQ & A

Q. 生徒も礼拝をする!?

A. 年に1回か2回くらいの頻度で礼拝当番が回ってきます。割り振られた聖書箇所について解説を読み(中学生は勉強会的なのがあります)、自分の体験談等を元に礼拝をします。みんなの思想が滲み出てたり、普段話さないような真剣な話が聞けたりする場です。

Q. 入学式や卒業式は?

A. 入学式・卒業式等も全部礼拝形式です。祈りに始まり祈りに終わります。遠足先で学年200人超で駅前で讃美歌を歌ったこともありました…。

Q. 礼拝って大変?

A. 毎日人の話を聞く、というと「うわあ…」と感じるかもしれませんが(実際うとうとすることもあったりなかったり…)、毎日やるのでもはや習慣になっており、朝起きて顔洗うくらいのノリで学校に行くと礼拝があります。世俗を忘れて心穏やかになれるひとときです。

キリスト教学校に通うメリット・向いている人

なんか、大切にされる!

キリスト教は、「神を信じる人もそうでない人も、真面目な人も不真面目な人も、とにかくみんな神様に愛されてる!」という発想なので、そうなります。

日曜日に絶対学校が空いてない!

日曜は礼拝に行きましょう!と言うことで学校は誰もいません。ゆえに試合等の都合がない限り部活はありません。これはかなりでかいです…!ちなみにうちの学校は土曜も授業がないので比較的休日が多いみたいです。

まとめ

もし「もっとキリスト教のノリが知りたい!」と感じたら、教会へ行ってみるのもありかも知れません。

※その際は事前に調べてちゃんとした教会へ!

その他参考ページ

女子の中高一貫学校を目指している方々のために参考になる記事を下記に掲載しました。本記事と合わせてご覧ください。