受験生に知って欲しいありのままの栄光学園

知ってほしい栄光学園





こんにちは&こんばんは。栄光学園に通う高校2年生のがくです。学校説明会の季節も終わり、来年度の受験を考えられている方は、そろそろ志望校を決め始めている頃でしょうか。

今回は、そんな学校説明会ではなかなか伝わりにくい、在校生の目線で語る栄光学園のイイコト/ワルイコトについて、お話ししていこうと思います。

今年度受験される方たちは、ぜひ勉強の息抜きにでも、この記事を読んで、4月からの生活を想像していただけたらと思います。

栄光学園が誇る大きな敷地

校舎の中に道路…?

JR大船駅から坂(通称:栄光坂)を登ること20分。栄光学園の聖堂棟にある十字架がまず目に入って来ると思います。

正門から入ると、数年前に建て替えられた校舎が階段の上に見えます。しかしそれ以上に目を引くのが、中学校という施設には似つかない、正門から敷地内に伸びる、一般車道より幅が広いぐらいの道路です。

この写真の左側に、広い道路があります
栄光学園HPより引用

栄光学園は、実に14300平方メートル(東京ドーム2.4個分)という敷地面積を誇ります。その敷地にはもちろん、相応の数の施設があります。数多くの施設やグラウンドによって、授業や部活でスペースに困ったことはこの4年半ありません
栄光学園の敷地や施設に関する詳しい内容はこちらの記事をご覧ください

こんなに新しくなった!!神奈川御三家・栄光学園の校舎と施設【広くて快適】

鉄壁の栄光学園に意外な弱点

しかしその一方で、栄光学園に無い施設もあります。
その1つが調理室です。男子校だということもあり、昔なかった名残なのか分かりませんが、とても残念です。

ところがどっこい、それでへこたれないのが栄光生です。調理室がないなら屋外で調理してしまえとばかりに、中学1年生は秋になると側溝に枯葉を集めて焼き芋をします。マシュマロを焼いたりして楽しいのですが、生の鶏肉を持ってきている人がいたりと、中1にして個性が爆発します。

ちなみに希望者には「栄光キッチンラボ」という選択制の授業もあります。栄光キッチンラボの活動についてはこちらの記事をご覧ください。

エリート男子高校生も料理すれば体感 試行錯誤の喜び

栄光学園の個性的な人間たち

先生手作りの独特な授業

栄光学園のカリキュラムは、なかなかに独特です。授業内容はもちろんのこと、授業方針も大枠以外は基本的に担当の先生に任されています

理科の時間。厚紙で手作りのカメラを作っています。
栄光学園公式Facebookより引用

生徒からの質問があったらその1時間丸々使って丁寧な解説をしたり、そもそも生徒たちに授業をさせたり。他の学校に通っている友達に「教科書何使ってる?」と言われて困った経験があります。なにせその授業では基本的に教科書を使っておらず、先生の自作プリントで授業が進んでいたからです。

おおたとしまささんの記事より引用
「イモニイ」こと井本陽久さん

栄光学園の授業やカリキュラムについてはこちらの記事にも詳しく書かれています。合わせてご覧ください。

合格実績は大事?栄光学園の大学受験指導

隣に座る同級生はスゴイやつ

校外の大会や、理系グランプリに出場する人たちが多いので、隣に座ってるやつが実は凄いやつ、なんてことはざらです。

化学オリンピック金メダル、生物学オリンピック銅メダル、数学甲子園2連覇などの華々しい成果があるほかにも、気象予報士がいたり、学校を休学して留学する人がいたり、学内にプールがないのに水泳の全国大会に出場する人がいたりと、個性的と一括りにするにはもったいないような同級生があふれているのです。

日本数学検定協会より引用
栄光学園の 「朝食会のToastチーム」 は、灘や開成といった並み居る強豪を退けて数学甲子園2019で連覇を達成しました!

また栄光学園は1学年が180人と比較的他の学校と比べて少ないため、基本的に同級生全員のことは知っています。こういった密な関係が、魅力と言う人も多いでしょう。

栄光学園の部活動

部活動や同好会活動

栄光学園では、課外活動への参加が義務になっています。そのため帰宅部はありません。

しかし同好会などを作ってそこで活動するのであれば、部活に入る必要はありません。ロックバンド同好会や鉄道研究会、百人一首同好会などそれぞれの趣味が反映された同好会が多数あります。
栄光学園の課外活動の一覧はこちらから

栄光学園の課外活動(学園公式ホームページ)

所属は1つに限定する必要はなし!

栄光学園の面白い所の1つでもあるのが、学外での実績と所属している部活が少しずれていることです。

先ほどお話した、生物学オリンピックの銅メダリストはバスケ部です。じゃあ生物部は何やっているんだと言いますと、部長が柔道の有段者です。

部活動は週の活動時間が2日しかないので、自分の興味のある分野と部活(もちろん勉強も!)をしっかり両立することが可能なのです。

栄光学園の活動の成果が炸裂する瞬間の一つに文化祭「栄光祭」があります。栄光祭について書かれた記事はこちらにございます

【2019年版】現役生が語る 栄光学園の文化祭「栄光祭」の見どころ

世界一のダブルダッチ

ここで1つ、具体的にどんな凄い部活があるのかご紹介します。

栄光学園には体操部にダブルダッチ班というものがあるのですが、実は彼ら、2019年の世界チャンピオンなんです。

国内大会決勝でのパフォーマンス

文化祭では(大会だと観るのに5000円ぐらいする)演技をじっくり観ることができます。5月が文化祭ですので、ぜひいらしてくださいね!(宣伝でしたごめんなさい)

栄光学園のダブルダッチ活動はTBSラジオでも取り上げられました。ダイジェスト版はこちらの記事でもご覧いただけます。

ダブルダッチ世界一~栄光学園

まとめと関連記事

栄光学園の魅力、と題した記事ですが、正直まだまだ語りつくしていないことがたくさんあります。学校説明会での生徒プレゼンや、こういったweb媒体で皆さんにお伝えしていくことで、神奈川県にある栄光学園という学校を、少しでも多くの皆さんに知っていただけたらと思います。

関連記事

この記事を書いたライター

がく
がく
神奈川の栄光学園に通う高2のがくです!
お散歩と喋ることが好きで、将来は北陸に住みたいと願っています。
出身は岡山、幼稚園は年中で転入、中学では知り合い0人スタートだったので、自分の経験を共有できたらなと思います!!