早大学院の魅力3つ【施設・設備】





都内にある男子校、早大学院(早稲田大学高等学院)を知っていますか?

実はこの学校には、他の高校には無いような魅力がたくさんあります。

この記事では、現役生である筆者が、設備面にフォーカスして、早大学院の魅力を紹介していきます。

・学校選びで迷っている人
・早大学院に興味があり、詳しく知りたい人
は必見です!

早大学院の魅力3つ【設備】

1 Wi-Fi完備・IT機器を活用した授業

生徒が自由に接続し使用できるWi-Fiがある学校は珍しいです。

学院では、PCを利用する機会が多くあります。授業内でPCで作業することはよくありますし、インターネット上で提出する宿題も頻繁にあります。そのため、ほとんどの学院生は自分用のPCを所持しています

2 高校にしては日本有数の蔵書数を誇る図書室

早大学院の図書室は、高校にしては蔵書が非常に多く、様々なジャンルの本が揃っています。レポート課題の参考文献を探す際にも役に立ちます。(同時に10冊まで借りられます。)

また、試験前シーズンになると自習スペースで勉強をする人も多いです。静かな環境で落ち着いて勉強することができます。

3 大学の各種施設を利用可能

早大学院の生徒は、大学の図書館を自由にいつでも使用することができます。まさに「大学付属校」ならではの強みですね。

関連記事・こちらもご覧ください!