【スマホで簡単・情報収集!】便利ツール「Googleアラート」を使った中学受験情報の集め方





こんにちは。東京受験.jpライターの山崎です。

普段はTwitterにて中学受験に関する情報を発信しております。フォローしてくださると幸いです。

さて、今回は中学受験に取り組んでいる親御さんがお手持ちのスマホでお手軽にできる情報収集術をお伝えします。

それはGoogleアラートです。普段からGoogle検索やGmailを利用している方も少なくないと思いますが、気になるキーワードを登録しておけばそれに関する新着情報を自動でアラート(通知)してくれるサービスをGoogleは運用しています。今回はその便利なサービスを使って中学受験の情報をよりお手軽にできるような方法をご紹介します。

スマホを活用した便利な情報収集術をお伝えします

従来の受験情報の集め方の不便な点

中学受験に関する情報を集める際には様々な情報源を頼りにします。その中でも特に力を入れるのは志望校の情報を集める時でしょう。ざっくりと書き出すと、学校説明会に参加する、学園祭・文化祭に参加する、部活動・課外活動を見学する、OB/OG訪問をする、Web検索やSNS検索をするなどが挙げられます。

いずれの方法も重要で中学受験に取り組む間はないがしろにはできません。特に説明会や学園祭、文化祭などは日時が限られているため計画的に進める必要があります。しかし、上記で挙げた手法はすべて調べる側の積極的な姿勢が必要となり、かなりの労力・体力が必要になります。

受験情報を集めるのは大変です

今回ご紹介するGoogleアラートは、お手軽に設定でき、更に一度設定しておけば後は勝手にGoogleが旬な情報を集めてきてメールで通知してくれます。中学受験はお子様なもちろん、親御さん・保護者さんも大変な精神力、体力が削られます。そんな大変な状況の中で少しでも効率的な情報収集のお手伝いができればと思い、本記事を執筆しました。設定自体は手持ちのスマホで2,3分あればできるくらい簡単なので、是非とも実践してご友人にも紹介くださると幸いです(Googleアラート自体は受験だけでなくプライベートでも使える超便利ツールです)。

Googleアラートとは何か

ここで簡単にGoogleアラートの特徴についてご説明します。そんな説明なんか聞かずにさっさとGoogleアラートを使いたいという方はこの章は読み飛ばしていただいて構いません

Googleアラートはその名の通りGoogleが提供しているサービスです

Googleアラートは、Googleが提供しているサービスの1つで、特定のキーワードを登録しておくとそのキーワードが含まれる情報がWeb上に流れた際に自動的に通知してくれます。例えば「中学受験」と登録しておくと、日々更新される中学受験の情報が自動的にGmailに届きます。いちいち検索をしたりSNSを開いたりしなくても気になる情報を漏らさず手に入れることができる非常に便利なサービスです。

利用手順①Googleアカウントを作成する

Googleアラートからの最新情報の通知はGmailを使って行われるため、Googleアカウントが必要になります。Googleアカウントの作成は無料で行なえますのでご安心ください。

(既にGoogleアカウント持っている方、特に普段からGmailを使っているという方は準備ができていますので次の章にお進みください)

①-1.ブラウザで「Google アカウント 新規作成」と入力して検索し検索結果のトップをクリックする、もしくはこちらのリンクをクリックしてください。

「google アカウント 新規作成」で検索すれば必ず一番上に表示されるはずです

①-2.必要事項を入力してアカウントを作成してください。

基本的にはGoogle側からのナビゲーションに従えば問題なくアカウントが作成できるはずです。このステップでGoogleアカウントが新規作成できたら次の章に進んでください。

利用手順②キーワードを登録する

②-1.Googleアカウントが作成できたら「google アラート」と検索してトップの表示結果をクリックしてください

「google アラート」で検索すれば必ず一番上に表示されるはずです。Googleだから。

②-2.その際に①で作成した、もしくは既にお持ちのGoogleアカウントでログイン状態であることを確認してください。万が一ログイン状態でなければアラート対象のキーワードが登録できないので、忘れずにログインしておいてください。

②-3.ここからが本番です中学受験に関して、皆さまが普段から気になっているキーワードを片っ端から登録しましょう。以下に私が登録しているキーワードを表示してみました。ぜひ参考にしてみてください(私のプライベートな情報も混じっていますがスルーをお願いします、、、)。

「開成」や「自称進学校」なども情報収集のために登録しています。ちなみに「雑司が谷」は私の住んでいる場所です。

利用手順③キーワードの最新情報を取得する

③-1.キーワードを登録してからそれほど時間がかからずアラートがGmailにメール通知として飛んでくるはずです(この際にGmailのアプリをダウンロードし、ログインしておくのを忘れないようにしてください)。

私のGmailに届いたアラート一覧です。「上海」「Spotify」「花見」などは私の趣味なのでスルーをお願いします。

③-2.例えば私が登録した中学受験関連のキーワードに関しては下記のような情報が届きました。朝日新聞、文春オンライン、日経新聞など信頼のおけるメディアだけでなくリセマムといった定番のサイトからも通知が来ていました。この中から流し読みして旬な受験情報を探してみてください。

「中学受験」に関する通知では1度の通知で3件のニュースが届いた。通知の頻度はアラートの設定で柔軟に変更できる。

いかがでしたでしょうか。

Googleアラートは一度登録しておけば半永久的に情報を通知してくれますし、対象キーワードの追加や削除も非常にカンタンにできます。今までしてきた情報収集のプラスアルファの手段として、是非ともご活用いただければ幸いです。ここまでお読みくださりありがとうございました。

関連記事・参考記事:こちらもご覧ください!

この記事を書いたライター

やまざき
やまざき
東京受験.jpライターをしている「やまざき」と申します。
20代後半です。子供はいませんがいつか来る中学受験に備えて情報収集と記事制作をしています。
Twitterアカウントは@hrtk_ymzkです。