【中学受験・社会】歴史(日本史)の年表&年号の語呂合わせまとめ ④江戸時代編1

語呂合わせ第4弾





中学受験の社会で覚えなければいけない年号はたくさんありますが、覚えるのは意外と大変。今回は王道の覚え方”語呂合わせ”と一緒に、覚えるべき出来事をシンプルにまとめた年表を作りました。ぜひ学習にご活用下さい!

シリーズ第四弾となる今回は江戸時代編①です。語呂合わせはあくまで語呂合わせなので、事実に関係のない部分もありますがご容赦下さい。

シリーズ第1弾の弥生〜奈良編,第2弾の鎌倉・平安編,第3弾の安土・桃山編はこちらからどうぞ。

第1弾(弥生〜奈良時代)はこちらから!
第2弾(平安・鎌倉時代)はこちらから!
第3弾(安土・桃山時代)はこちらから!

語呂合わせ表 〜江戸時代編1〜

1588年刀狩令以後は刃物の所持禁止
農民の一揆を防ぎ農業に専念させるため、豊臣秀吉は全国の農民から武器を取り上げました。これにより、武士と農民の区別が明確化されました。
1590年秀吉の全国統一戦国丸くおさめる秀吉
本能寺の変のわずか8年後、豊臣秀吉は小田原の北条氏を討ち、ならびに奥州の伊達氏を屈服させ全国を統一しました。
1592年朝鮮出兵始まる朝鮮を戦国にする秀吉さん
豊臣秀吉は1592年と1597年の二回朝鮮に向けて兵を送りましたが、いずれも目的は達成できませんでした。このとき、朝鮮から陶磁器の作り方や印刷術が伝わりました。
1600年関ヶ原の戦い関ヶ原一路大きな戦いへ
全国の戦国大名が東軍と西軍に分かれ、天下分け目の戦と呼ばれました。
1603年家康、征夷大将軍に人群れ見あげる江戸の城
徳川家康は征夷大将軍となり、江戸に幕府を開きました。
1615年武家諸法度制定武家の顔色以後変わり
豊臣秀頼を滅ぼした家康は13条の武家諸法度を制定しました。1635年に3代家光はこれを19条に増やし参勤交代制を確立しました。
1635年日本人の海外渡航禁止国にいろ鎖国だ帰国も禁止する
徳川家光は日本人・日本戦の海外渡航及び帰国を禁じました。
1637年島原の乱疲労みなぎる島原の乱
幕府や領主によるキリスト教徒の迫害に対抗して天草四郎らキリシタンが決起し、原城への立てこもりを図りました。
1639年ポルトガル人来航禁止広く鎖国の令を出す
島原の乱を受け、幕府はキリスト教をおもに布教していたポルトガル人の来航を禁じました。
1644年清の中国支配本土取り清支配して明滅ぶ
1644年、清が明を滅ぼし中国大陸を統一しました。
1649年慶安の御触書出される広くよく聞け御触書
3代将軍家光は32条からなる農民の日常生活を統制する内容の御触書を出しました。
1695年元禄金銀の発行広くご覧よ元禄金銀
5代将軍綱吉は財政難を打開するため粗悪な金銀でできた元禄金銀を大量に発行しました。これにより物価は上昇し(デフレ)、金銀の海外流出を招くなど、かえって財政を混乱させました。
1715年正徳の治いな以後は金銀食い止める
新井白石は正徳の治で、金銀の海外流出を防止するため、海舶互市新例で長崎貿易を制限し、また正徳金銀と呼ばれる良質な貨幣を流通させました。
1716年享保の改革始まる人の名広まる享保の改革
8代将軍徳川吉宗は、目安箱の採用や上米、公事方御定書に象徴される文武政治中心の享保の改革を行いました。
1772年田沼意次老中となる非難何ともせず田沼老中へ
田沼意次は商人に株仲間を結成させ税金をとるなど、積極政策をとりましたが、わいろ政治に代表される風紀の乱れが目立ちました。
1774年「解体新書」の発行解体新書に非難なし
前野良沢・杉田玄白らはオランダ語の医書を翻訳し、「解体新書」を出版しました。
1776年アメリカ独立宣言起草植民地一つ名になろう独立宣言
アメリカでジェファーソンが独立宣言を起草し、独立戦争が終結しました。
1787年寛政の改革始まる非難はなくせよ寛政の改革
老中の松平定信により、幕府の学校で朱子学以外の学問を禁ずる、旗本の借金を帳消しにするなどの改革が行われましたが、あまり効果はありませんでした。

以上、江戸時代中期までの年表でした。