5/20最新【現役生過ごし方・感想+学校コロナ対応】開成、麻布、桜陰、ICU…計9校の休校期間まとめ





5/20 更新、すべて確認しました(基本的に変更はありませんでした)

東京受験.jpは進学校の中学生・高校生が中心となって記事を執筆しています!現役生ならではの利点として、学校からの情報を正確に早く伝えることが出来ます。そこで今回は現役生が学校から受け取ったメールを中心に、各校の新型コロナウイルス対応をまとめてお伝えしていきます!

主に、学校の休み期間、登校再開予定、一学期のイベント(文化祭、中間試験の採点方式)を中心にお伝えし、公平に書いています。(なお筆者は麻布学園に通う)

これからの将来の志望校選びにも直結するようになるかもしれません!なお各校生徒へメールが来た日を版の日としているので、多少過去になるものの、基本はそこからの変更はないという形になります。

なお、中学受験塾や海外校の新型コロナウイルス対応はこちらもどうぞ!

男子校

開成 5.18更新

1、対面授業停止は5月末まで延長
2、 ICTかつ、登校可能になり次第、週一回学年・組ごとに曜日や時間を分けて分散登校
3、一学期中間は課題提出などをもとに評価
4、運動会(5月)は中止


ロイロノート(ICT教育のツール)より引用

授業にICTを取り入れた経緯を教えてください。

これからの教育の流れを見据えて、まずはやってみようと思い、ICTの活用を始めました。

山川教諭は、ロイロノート・スクールを活用し、初めてタブレットの1人1台環境での授業に挑戦しました。
「学校全体として取り組んでいるわけではありませんが、これからの教育はICTを活用する方向に進むと考えています。開成としては、1人1台で行うのは私が初めてで、どんな授業ができるのか、まずはやってみようと思い、始めました」

東大合格数No.1の開成をはじめとして、前々からITを用いた教育の形に興味を持ち、導入する進学校はほとんどです。

灘 5.2更新

1、文化祭は完全に開催中止
2、兵庫県に合わせて、5月31日まで休校。登校日は設定しない。
3、5月11日からオンライン授業

文化祭をオンラインで開こうという動きも見られます。Twitter界隈ではコミケ(コミケ…世界最大級のヲタクの祭典、数日で50万人を動員する日本を代表するイベント)が中止になった余波で、エアコミケ(気持ちだけでもコミケに行った気になろう!)というのもみられました。新常識がカギになりそうですね。

新型コロナでコミケの中止が決定 他のイベントへ配慮する姿勢も | 展示 ...

芝 5.1更新

1、始業式は5月9日に動画を配信し代替。
2、オンライン配信での授業をし教育活動を維持
5月11日~22日をプレ実施期間
5月25日から6月12日、6月22日から7月17日、7月27日から8月14日の日程で配信予定
3、休校期間中の学校行事はすべて中止

生徒諸君へ「厳しい状況ではありますが、生活リズムを整え、免疫力を高めて、困難な時期を一緒に乗り越えていきましょう。」

私個人で言えば生活サイクルが崩壊していますが、崩壊している方はせっかくなので明日からぜひ直したいですね。私も早くなおします。また、毎日同じ生活で大変という方も多いかもしれませんが、一週間の目標を立てるなどして休みの日を作ってみるのも大事です。

栄光 5.20更新

1、 5月31日まで休校措置
2、栄光祭(本来は5月)、中間試験は中止。期末試験は7月下旬をめど。
3、 一学期の終業式は8月1日、二学期の始業式は8月24日とする。
4、経済的理由によりデバイスの購入が厳しい場合は補助を特別支給

麻布  5.20更新

1、5月7日より形式的に始業
2、すくなくとも、緊急事態制限解除後に登校再開
3、授業参加、課題提出により評価を決定(Google classroom、ZOOMの使用)
4、1学期(夏休み前)の行事(文化祭、中間試験、教育実習)は全て中止。実施の可否は今後決定するが、学習の達成が最優先

数学
麻布学園ホームページより引用

麻布学園にも当然人気教師がいるわけですが、我らが麻布学園の天才数学教師の動画授業をみんな喜びながら見ています。対面でなくても授業が出来るのは日ごろからの信頼と学ぶ意欲(学んでもいいかなって思わせる教員力?)があるからだと痛感せざるを得ません。

青年即未来

創立者は「常に青年と共にあり、その豊かな可能性を信じる者でした。 」ということで…、いま新型コロナウイルスのせいともおかげとも今までにない子供の可能性が生まれることとなり、私個人としては希望に満ちています。

女子校

※女子校は情報公開に慎重なこともあり、情報量少なめ。

女子学院 5.1更新

1、5月31日まで休校措置。
2、文化祭はもともと9月予定のため据え置き。

桜陰 5.1更新

1、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、生徒は5月31日まで休校延長。
2、休校中はオンラインで授業・ホームルーム。
3、文化祭はもともと9月予定のため据え置き。

下の記事執筆者の桜陰生は学校からの課題をGoogleカレンダーで管理しているようです。いろいろ工夫しているようですね。

慶応女子 5.2更新

1、慶応義塾のキャンパスが立ち入り禁止。
2、5月18日から遠隔授業。
3、6月1日学校再開、7月31日授業最終日の見込み

話変わって、教科書受け取りや学生証発行はどうするんだ、という意見もちらほら見かけますが、私は郵送で送られてきました。しかしながら、自分自身では有効活用がしづらいのも事実ではあり学校の対応に注目です。

共学校

ICU 5.2更新

1、4月11日からオンライン授業を開始
もとからICT教育を売りにしていたため、一気に強みが見られるように。

生徒に一台ずつ生徒用Chromebook を導入という学校方針もあります。中高生にとって、持ってるだけで気分が上がりそうです。プログラミングやブログ編集など、今の時代に欠かせないスキルの一方でパソコンがないから…。というのは本来良くないことであり、賛否両論ありはするもののICTが重要になってくるのは間違いないですね。

まとめ

学校が休校になってはや2か月。もはや世界の普通は何だったのかと考えさせられ、友達・同僚の顔も思い出せない人という人もいると思います。しかし、今は新時代の幕開けと考えて割り切る必要があります。この新時代は、いかに”自分の力”で生きていけるか?休校期間は人生の縮図みたいなもので、自分で課題を探し、答えを探すいい機会です。課題を見つけられなくても受験という分かりやすいゴールもあるのですし、ぜひ良い休校期間にしましょう!

(保護者の方、医療従事者を始めいつもありがとうございます。ご飯をしっかり食べることで、ポジティブに行きたいですね…!)