【中学受験生必見!】開成公式グッズまとめ~商品紹介編~





こんにちは。東京受験.jpライターの山崎です。

普段はTwitterにて中学受験に関する情報を発信しております。フォローしてくださると幸いです。

前回の入手方法編という記事では開成グッズの入手方法を説明しました。
開成グッズは生徒ではなく「開成学園父母と先生の会」が企画・販売を実施しております。数年前からラインナップの拡充路線が続いており、学内の生徒や開成ファンだけでなく一般の方も使いたくなるようなグッズが充実してきました。 今回は開成グッズのラインナップをご紹介します(2019年5月時点)。

そもそもの開成の運動会について知りたい方はこの記事をご一読ください。

商品一覧(表)
商品一覧(裏)

運動会、文化祭で入手できる開成グッズ一覧

いわゆる「開成グッズ」の販売主体はいくつかあるのですが、運動会・文化祭で入手できる開成グッズは「開成学園父母と先生の会」が企画したものです。その他のグッズについては情報を整理次第、改めて掲載いたします。

①ネックストラップ 1,300円

オリジナルペン剣チャーム&メタルリール付きのネックストラップです。グッズ販売員の父母にも何人かつけている方がいました。

②タオルハンカチ 800円

筆者が映り込んでいますがご容赦ください

ペン剣の刺繍入りで抗菌・防臭加工済み。上品な市松柄織り。高品質の証である今治タグ付きです。

③ジムサック 800円

「さりげなく 背中にペン剣 ジムサック」。さすが全国でもトップレベルの実力を誇る俳句部がある開成。父母の方たちもオシャレに575を決めてきます。
成長期のお子さんには小物入れにはもちろん、運動着やシューズなども入れられます。

④カラビナ 1,200円

使い込むほどに深まる味わい
使い込むほどに生まれる愛着
開成愛120%オリジナルデザイン

アンティークゴールドで1つ1つが職人さんの手作りです。

⑤トートバッグ(白)

キャンパス地のトートバッグ。ペン剣ロゴ入り。
A4サイズも入り見た目以上のフィット感を実現しています。

⑥自立式ペンケース 1,300円

スリムなのにバツグンの収納力。寝かせても立たせてもどちらにも使えます。
モバイルバッテリーや充電器、スティックドリンクもしまえます。

⑦マウスパッド 500円

革製のペン剣校章が銀箔押しされたマウスパッドです。生徒はまだまだ入り用ではないかもしれませんが、開成OBや開成ファンにはオススメの一品です。

⑧A4クリアファイル5枚組 200円

安定の文房具クリアファイルです。カラフルな5枚組それぞれにペン剣マークがシンプルにあしらわれた使いやすいグッズです。

⑨4色ボールペン 300円

こちらもシンプルな4色ボールペンです。既成品に開成ロゴを入れたものとなりますので、替芯は一般の文房具店でお求めできます。

⑩下敷き(黒)

0.8ミリ厚の高級特注品です。

⑪B5ノート 250円

生徒にも人気の定番開成グッズです。

⑫蛍光ペンセット 300円

ケースに開成のペン剣ロゴが入っているため、中身を適宜入れ替えることができます。思い思いのものを入れて読者だけのオリジナルカスタマイズをしましょう。

⑬定規 200円

はしがゼロメモリで見やすい、ペンケースに1つは入れておきたい開成グッズです。

⑭扇子 1,200円

扇子の扇部分と親骨部分のそれぞれにロゴが入っています。黒基調の大人な一品です。

⑮財布付きパスケース 1,400円

黒牛革の長く使えるオリジナルパスケースです。ストラップも付いているので通勤・通学も安心です。

⑯眼鏡ケース 700円

ケースとクロスの2点セットです。どちらにもペン剣マークが入っています。メガネっ子の多い開成生にも需要が多い商品です。

⑰エプロン 1,300円

初めて見て思わず「エプロン??」と思ってしまいましたがグッズの企画がご父母(ほとんどお母様)なので確かに欲しいと考えるのかもしれません。
秋の開成文化祭の飲食店ではこのエプロンを着た開成生の姿を見ることができるかもしれませんね。

⑱針なしステープラー 800円

金属針が不使用でエコで、資源分別も不要です。このグッズを持ち歩くのはなかなかマニアックなのではないでしょうか。

⑲モノゼロ銀消しゴム 400円

細かいところも行き届くペン型の消しゴムです。マークシートやマス目など、普通の消しゴムでは難しいところにも使いやすいです。

⑳プロテクター入れ(画像なし) 1,200円 

「プロテクター」は開成生にはおなじみの運動会専用の安全を確保するために上半身に装着するクッションです。開成生をお子さんに持つご家庭でしか用途がない、実にマニアックな商品だと言えます。

㉑クルトガ(シャープペンシル) 500円

キングオブ文房具、シャープペンです。大学生になるとボールペンやパソコン入力がメインになるので使用機会は減りますが、それでも小中高生にとってはまだまだ必需品です。

東京受験のその他開成記事

公立中学から開成高校に入学して伸び伸びを学生生活を送っている開成生の記事です。
学校横断の学生団体の設立や、難民支援の実態の認知度を上げる活動など、開成生の活躍のフィールドは広まっています。

この記事を書いたライター

やまざき
やまざき
東京受験.jpライターをしている「やまざき」と申します。
20代後半です。子供はいませんがいつか来る中学受験に備えて情報収集と記事制作をしています。
Twitterアカウントは@hrtk_ymzkです。